英語らしい英語表現
英語を英語のまま理解する。英語らしい英語の発見。

BBC Newsから表現を学ぶ

BBC News 1 August 2012 Last updated at 06:46 GMT

China 'to probe badminton loss' as players charged
選手が非難を受け中国が「バドミントン敗北」を精査



Players from China and South Korea were warned by the referee during the match
China's Olympic sports delegation has begun an investigation into allegations two badminton players "deliberately lost" their match, state media says.
Doubles players Yu Yang and Wang Xiaoli are among eight players charged by the Badminton World Federation (BWF) with "not using one's best efforts to win".
Four players from South Korea and two from Indonesia have also been charged.
China's Olympic Committee opposed any behaviour which violated "sporting spirit and morality", a spokesman said.
Further action could be taken based on the results of the investigation, the spokesman said in a report published by Xinhua news agency.



中国と韓国の選手試合中に審判から警告を受ける。
中国オリンピック代表団は2人のバドミントン選手が故意に試合敗北をしたという申し立てに対し調査を開始したと、政府筋のメディアは報道した。 
ダブルスの ユー・ヤン選手とワン・シャオリー選手を含む8名の選手が「勝つために最上の力を発揮していない」 とバドミントン世界連盟より非難を受けた。
4名の韓国選手と2名のイントネシア選手も非難を受けた。
報道官によれば中国オリンピック委員会は「スポーツ精神と道徳に反するいかなる行為にも反対すると。 スポークスマンは更に踏み込んだ処置は調査の結果に次第で取ることになると新華社通信の報道の中で述べた。


'Waste energy'
The match between the top-seeded Chinese duo and South Koreans Jung Kyung-eun and Kim Ha-na came under scrutiny after the longest rally in their game lasted four shots.


「エネルギーの無駄遣い」
トップシードの中国2人組と韓国ジュンキュンオンとキムハーナ間の試合は、最も長いラリーでも4回打っただけだったのでくわしい事情を調査されることとなった。


Match referee Thorsten Berg came on court at one point to warn the players, who also appeared to make deliberate errors.
Both pairs were already through to the quarter-finals. Reports have suggested they both wanted to lose to secure an easier draw.
The Chinese duo lost, meaning - Xinhua noted - that if both Chinese pairs continue to do well, they will not meet until the final.



試合審判のトルステン・ベルグ氏はわざと失敗をしているように見えた選手に警告するためある時点でコートに降りてきた。 両方のペアはすでに準決勝に進んでおり、報道によると両方とも簡単に引き分けにしたいため、負けにしたかった。 この中国の2人組が負ければ、うまく行けば2組の中国ペアが、決勝戦まで会わない事になると新華社は掲載した。


Ms Yu said after the match that the performance was about saving strength.
"We've already qualified, so why would we waste energy? It's not necessary to go out hard again when the knockout rounds are tomorrow."
A subsequent match between South Korean third seeds Ha Jung-eun and Kim Min-jung and Indonesian pair Meiliana Juahari and Greysia Polii also came under scrutiny, with both teams apparently keen to lose - and so avoid the Chinese in the next round.



試合後ユー選手はあの試合運びは力を蓄えておくためだったと語った。
「我々はすでに進出が決まっている。力を無駄にしたくないですからね。勝ち抜き戦が明日という時にまたひっしになってやることもない。」
続いて行われた韓国第3シードのハージュン選手とキムミンジュン選手対インドネシアのペアメイリアナ・ジュアンハリとグレイシア・ポリイ選手との試合も精査された。 両チームとも明らかに負けて、次の試合で中国と当たらないようにしようとした。

             
A statement from the BWF confirmed that all four pairs would face charges of "not using one's best efforts to win a match" and "conducting oneself in a manner that is clearly abusive or detrimental to the sport".
It is not clear what kind of penalties they could face. They are due to play in the quarter-finals later on Wednesday.



バドミントン世界連盟の声明は4組が「試合に勝つため最善の努力をせず」かつ、「スポーツを明らかに侮辱し、傷つける行為をしているという非難を受けることを認めた。
彼らがどのような処罰を受けるか明らかでない。 水曜日の予選には出場予定である。



'No respect'
Australian coach Lasse Bundgaard said the group format of the tournament was to blame.
"If you can win a medal by losing, but not by winning, that's not a good situation to be put in," the Associated Press news agency quoted him as saying.



「何の敬意もない状況」
オーストラリアのコーチラッセ・ブンドガード氏はトーナメントのグループの組み方がおかしいからこういうことになると述べた。
アソシエイトプレス通信によると、彼は「もし、勝たずに負けてメダルが手に入るなら、そんな楽な事はない。」述べた。


But a commentary piece carried by Xinhua was more reflective. The players' actions did not "break any rules", it said, but such behaviour damaged "sportsmanship and ethics".
"It is purely an act just for getting gold, with absolutely no respect to the spectators. You will be widely criticised even if you win the gold medal in the end," the commentary read.
"Is it more important for us to ensure a gold-winning opportunity, or to protect China's image and to spread the Olympic spirit?"



新華社の掲載したコメントはもっと反省的である。 選手の行為は規則違反ではなかった。しかしそのような行為はスポーツマンシップと道徳を傷つけた。
「ただ金メダルを得ることだけを目的とした行動で、観客への配慮はまるでない。 たとえ金メダルを獲得したとしても、その行為は多くの人々から非難を受ける行為である。」とそのコメントは述べている。 金メダルを勝ち取る機会を確実にするか、中国のイメージを守り、オリンピック精神を広めるかどちらが大切だろうか」


The row provoked heated debate on on Sina Weibo - one of China's Twitter equivalents. Moderators put up a page dividing comments into support and criticism of the players - and 70% of commentators backed the players.
One user in Beijing said: "It all depends on the result! Once the result is right, the way you achieve it doesn't really matter."
But another from Foshan in southern Guangdong said: "Passive competition, no matter what, goes against the Olympic spirit. All you want to achieve by doing this is to secure both gold and silver."



この騒ぎは中国版ツイッターの一つ「シナ・ウェイパオ」上で熱い議論を呼んだ。調停役は選手を支持するものと非難するものとにコメントを分けたページをアップロードした―意見を述べた70%の人が選手を支持していた。

北京の1ユーザーの意見「それは結果次第。結果が正しければ、それを達成する方法は問題にならない。」

しかし、別の広東省フォーシャンのユーザーは「オリンピックの精神に如何に反していようとそれは消極的競争で、成し遂げたいのは銀、銀の両方を得たいだけなのですよ。」と述べた。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://polyglotkazu3.blog.fc2.com/tb.php/30-44fcde41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。